PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あれやこれや

わんばんこ!

カンニング・スタンツ完結からもう一週間以上経ったんですね~

その間に皆さまから頂いた感想の数々
本当にありがたいものばかりです!

改めて感謝いたします!

んで、皆さんのコメント等を見ていると
やっぱり完結させた理由みたいなのを書いといた方がいいのかなぁ
と思いまして。

まあ理由になることは色々あって
文章にするのは非常に難儀なのですが
あれこれ考えてみた結果
あえて言うなら
マンガ(絵)が描けなかったから
になるのかなぁ・・・

みなさんご存知の通り
私は絵が下手で、ささっと気軽に描けるほうじゃありません。
でもその割に結構理想が高くて
マンガを描くからには
ちゃんとしたものを作りたい!って
思ってたんですね
(ちゃんとしたものできてねーだろ!ってツッコミは置いといて…(;^ω^))

でも新都社の読者の方はお優しいので
絵が下手でもかなり高い評価をして頂けてました。
作画がめちゃくちゃな回とかでも
ちゃんと読んで頂けていたので
自分でも「こんなんでもいいのか」とか思ってしまったところもあり
作画適当でも
とりあえず更新すりゃコメントもらえるだろー
みたいになっちゃったのが
正直言ってあるんです。

それで実際コメントも頂けてましたし
Twitterとかでも高く評価して頂いたりしてたんですけど
だんだんそういう反応が嬉しいというより
自分でも良いと思えてないマンガなのに申し訳ないなぁ…
というふうに変わってきてしまって

それでなんか続けていく気が途切れてしまった
って感じです。

これだけだと
「評価してもらってたのを実感できてたのにやめるのかよ!贅沢だな!」
って思われるかもしれないんですけど

もちろん
より高い評価を得たいっていう欲は
常に持っていて

コメント数や閲覧者数がなかなか増えないでいると
「もっと絵が上手ければ人気も出たのかなぁ…」と
悩むことがここ最近は続いていて
(もちろん人気が上がらなかったのは更新速度とか内容とか
画力以外にも色々要因があったと思いますが)

絵が下手でも評価してもらえるけど
自分では納得できていないし
これ以上人気も上がりそうにない

ってことで無駄に悩んでました。

で、
趣味なのに悩むぐらいだったら
いっそ止めるべと考えた結果が
今回の完結のような気がします。

あと
最終話のタイトルが「別れ」で
冒頭の詩が「Fade to Black」

これは完結を考える前から決まっていた
構成なのですが

この話にたどり着いた時
あ!これは「Cunning Stunts」の
ラストを飾るのにふさわしい!!
と閃いてしまったのも完結の理由ですかね(笑)

私も敬愛するジェイソン・ニューステッドのように
「今はたださらばと告げるのみ」といって
手を振りながら去っていこうと決意してしまいました(^^;


↑さらばジェイソン

そんな感じですかね。


あと
ストーリー展開で行き詰ったんじゃないか?
と考えて下さった方もいらっしゃったんですが
そういう悩みは特になかったですね~


下↓に貼ったやつみたいに
マンガを描く前に台本をバァーっと書くんですが

ka.png

この作業は結構楽にできてて
だいぶ先の話までもプロットだけなら思いついてるんです。

今回もなんか最終回っぽくまとめられましたが
当初はこの後も普通に続ける予定でしたし
あんまりストーリー面で悩んだことはなかったですね。
生活してる間常にマンガのことを考えていたような感じだったので
アイディア自体は無限に沸いていたんですよ。

まあ歴史マンガで構成を悩む方がおかしいのかもしれないですけど…


だからやっぱり敗因は画力なんですかねぇ~

え?
だったら絵の練習をして
上手くなればいいじゃんって・・・?

それは・・・
できればとっくにやっている・・・(;^ω^)


まーカンスタは終わっちゃいましたが
私個人が消えたわけじゃないので
気が向いたらまた絡んで頂ければ幸いです

ただでさえコミュ障なのに
カンスタという媒介がなくなると
本当に皆さんの前に出てくることもなくなると
予想できるんですが(^^;

個人的には元気に気ままに生きてるので
今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

出羽守!!!
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bokuhadokoheitta.blog.fc2.com/tb.php/143-ac58e8dd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT